儀式教導 デッキ案

バトルオブカオスで地味に強化された儀式教導(ドラグマ)。新しい儀式モンスターと儀式の下準備に対応している儀式魔法の凶導の葬列が追加されたことで、戦えるようになったと感じたのでデッキを考えました。アルバスとエクレシアの物語はまだまだ続きそうなので、追加も期待できるから良いテーマだと思います。儀式教導は今回の凶導の白聖骸で打ち止めだったら悲しいけどね…

基本的に相手のエクストラを墓地に落として展開できないようにするんだけど、そもそもエクストラが重要でなかったり墓地に落とすことがメリットになるデッキもあるので、強さは相手に依存するデッキです。そのため、勝ちにこだわる人には向かないデッキだと思います。エクストラを大量に墓地に落とすことができるギミックを楽しむデッキです!

デッキレシピ

モンスター
灰流うらら × 3
増殖するG × 3
教導の聖女エクレシア × 3
教導の騎士フルルドリス × 3
教導の大神祇官 × 3
宣告者の神巫 × 3
凶導の白騎士 × 2
凶導の白聖骸 × 2
教導枢機テトラドラグマ × 1

【魔法】
儀式の下準備 × 3
凶導の福音 × 3
凶導の葬列 × 2
墓穴の指名者 × 2
抹殺の指名者 × 2
天底の使徒 × 1

【罠】
ドラグマ・パニッシュメント × 3
無限泡影 × 1

【エクストラ】
虹光の宣告者 × 3
PSYフレームロード・Ω × 1
ウィンドペガサス@イグニスター × 1
灰燼竜バスタード × 3
旧神ヌトス × 3
F・G・D × 1
中生代化石騎士 スカルナイト × 1
転生炎獣アルミラージ × 1
セキュア・ガードナー × 1

デッキコンセプト

凶導の白騎士凶導の白聖骸の儀式教導を使って、相手エクストラのフィニッシャーや展開で使うカードを墓地に送って妨害をします。毎回2体並べることができたらいいんだけど、初手の要求値が高いので凶導の白騎士教導の騎士フルルドリスドラグマ・パニッシュメントでの妨害が基本になると思います。

採用カード

宣告者の神巫 × 3

amazon 遊々亭 カーナベル
駿河屋

虹光の宣告者を落とすことで儀式モンスターか儀式魔法をサーチすることができるため必須カード。このカードから転生炎獣アルミラージセキュア・ガードナーを出せば、教導の聖女エクレシア教導の大神祇官の特殊召喚の条件を満たすことができます。更に凶導の葬列の墓地コスト満たせるので、すごい相性が良いです。名前が教導だったら最高だった(笑)。

教導枢機テトラドラグマ × 1

amazon 遊々亭 カーナベル
駿河屋

弱いんだけど採用しています(笑)。凶導の白聖骸の攻撃力アップがあるので、デカブツが1体いるとフィニッシュターンが短くなるかなと思って採用しています。フェニックスガイを除外してドヤ顔したい…

凶導の葬列 × 2

amazon 遊々亭 カーナベル
駿河屋

儀式魔法としてみると、墓地にエクストラモンスターがいないといけないため、墓地肥やし等の事前準備がいらない凶導の葬列には劣ります。儀式の下準備に対応している点が強いので採用をしています。このカードがバトルオブカオスで追加されたことによって、儀式教導が強く使いやすいデッキになりました。

デッキ遊戯王
遊戯王_カーナベル広告
シェアする
duelistをフォローする
決闘者のTCGサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました